何をお探しですか?

検索入力に情報を追加する必要があります。


概要

ロータリースリップリング方式トルクセンサの一種、モデル 1104 ~ 1107、主にモーターのテストなどの多数の一般的なテスト&メジャメント用途向けに設計されています。トルクレベルの開始、実行、失速の監視に使用できます。小軸取付構造の容量範囲 100 in-lb ~100000 in-lb。

特徴

  • 容量範囲 100 in-lb~ 100000 in-lb
  • 0.1 % 非線形性およびヒステリシス
  • 手動式ブラシリフター(標準)
  • オプションのスピードセンサおよび/またはフットマウント
  • 一般的な「インライン」用途向けに低コスト
  • 大半の既存DCおよびAC信号処理機器と使用可能
モデル 1100 ロータリースリップリング方式トルクトランスデューサ - ハネウェル


文書

タイトル 文書タイプ 言語 サイズ
モデル1104-1107回転軸トルクトランスデューサ データシート データシート 英語 238KB
Torque Accessories Datasheet データシート 英語 577KB
モデル1100 外部配線図 技術情報 英語 161KB
モデル 1104 外形図 技術情報 英語 70KB
モデル 1105 外形図 技術情報 英語 116KB
モデル 1107 外形図 技術情報 英語 75KB
ホワイトペーパー:トルクを測定する新しい方法 ホワイトペーパー 英語 193KB
モデル1100 前面図 英語 1MB
モデル1100 側面図 英語 2MB
モデル 1100 背面図 英語 736KB
T&Mトルクトランスデューサ レンジガイド 製品レンジガイド 英語 3MB
T&M概要パンフレット パンフレット 英語 413KB
航空宇宙テスト&メジャメント機能 アプリケーションノート 英語 2MB

言語

ソーシャルメディア

サイト情報

サイトマップ

ご利用規約

グローバル購読解除

Copyright © 2020 Honeywell International Inc.

Powered by Translations.com GlobalLink OneLink SoftwarePowered By OneLink