何をお探しですか?

検索入力に情報を追加する必要があります。


概要

ハネウェルのシャフトリアクショントルクセンサは、モーター、スイッチ、車軸またはシャフトなどの試験片とそれらの取付板の間に取り付けるように設計されています。これらのモデルは双方向で操作し、キャリブレーションします。各トランスデューサは、トランスデューサの特殊加工部分にある接着型ひずみゲージ4つを利用して、広いダイナミックレンジで最大0.1%の非直線性を実現します。それらは、ステンレス製またはニッケルメッキ合金スチール製のいずれかで、過酷な産業環境において耐久性を強化するために、可動部品は使用していません。特別または完全にカスタマイズされた設計が必要ですか?特殊な用途の要件については、ハネウェルまでお問い合わせください。

特徴

  • 50 in-oz(0,35 Nm)~1000 in-oz(7 Nm)または 100 in-lb(10 Nm)~500000 in-lb(56500 Nm)容量
  • 0.1 % 非線形性およびヒステリシス
  • 広ダイナミックレンジ
  • ステンレススチールまたはニッケルメッキ鋼合金構造
  • スリップリング、ベアリング、ブラシのメインテナンスなし
  • 高周波数応答
  • 低感度
シャフト リアクショントルクトランスデューサ - ハネウェル


文書

タイトル 文書タイプ 言語 サイズ
ホワイトペーパー:トルクを測定する新しい方法 ホワイトペーパー 英語 193KB
T&Mトルクトランスデューサ レンジガイド 製品レンジガイド 英語 3MB
T&M概要パンフレット パンフレット 英語 413KB

言語

ソーシャルメディア

サイト情報

サイトマップ

ご利用規約

グローバル購読解除

Copyright © 2020 Honeywell International Inc.

Powered By OneLink