何をお探しですか?

検索入力に情報を追加する必要があります。


コンプレッサ&ポンプ

概要

エアコンプレッサは、加圧空気を様々な機械およびその他のツールに供給します。ごく基本的なレベルでは、エアコンプレッサは外部からの空気を処理し、タンクに空気を供給します。いったん圧縮空気が一定の圧力ポイントに達すると、エアコンプレッサは自動的にオフになります。ハネウェルは、産業エアコンプレッサで使用される数多くの電子センサ&スイッチを製造しています。それらは、過熱からの保護およびコンプレッサの始動/停止に加えて、システムコントロール、液体レベル表示、温度調節をするよう設計されています。

  • 2450RMシリーズ バイメタルサーモスタットは、システムを過熱から保護するための過熱スイッチとして、システムコントロールボックス内で使用されます。
  • MLH、PX2、PX3シリーズ ヘビーデューティー圧力トランスデューサは、産業用エアコンプレッサで油圧装置内の液体レベルを決定するために使用します。
  • MICRO SWITCH BZ、V7、V15、ZMシリーズ ベーシックスイッチは、産業用エアコンプレッサにいくつかのアプリケーションがあります。それらは、アフタークーラー(V7、V15、ZM、ZW)の後の排水トラップでフロートスイッチとして使用できるほか、背圧(BZ、V7、V15、ZM)を測定するために、コンプレッサリリーフバルブやそれぞれのフィルターにより、圧力スイッチとして使用できます。
  • LCZシリーズ ホール効果単一ゼロスピードセンサは、モータおよびコンプレッサのスピードを監視するために使用されます。
  • ハネウェル HP、HE、ME、LP、LE、5000シリーズ圧力スイッチは、エアコンプレッサモータの損傷を最小限に抑えるためにオイル圧力を監視します。
  • 20000シリーズ(AC)および85000シリーズ(DC)アワーメータは、数多くの過酷な工場または建設の環境での機器の使用を追跡します。ハネウェル アワーメータは、要求される間隔に機器を維持するためにコンプレッサで使用することもできます。
  • プッシュプル式耐環境シールを施したシールドe-ストップスイッチは、DC給電式のエアコンプレッサでの空圧ツールへの電源の迅速な遮断を可能にします。
  • 耐環境シールを施した密閉型スライディング接点キースイッチは、機器の使用を追跡し、認可された個人のみが機械の電源のオン/オフをできるようになります。
  • 500シリーズ パッケージ化プローブは、冷却材、コンプレッサ空気吸込口、排気温度に使用されることがよくあります。エアコンプレッサのモータ温度の測定にも使用されることがあります。
  • ハネウェル HumidIcon™ 湿度/温度センサにより、湿度および露点の厳密なシステムコントロールが可能となります。
コンプレッサおよびポンプ用スイッチ&センサ


文書

タイトル 文書タイプ 言語 サイズ
産業用エアコンプレッサの電子センサおよびMICRO SWITCHスイッチ アプリケーションノート 英語 496KB


関連製品

言語

ソーシャルメディア

サイト情報

サイトマップ

ご利用規約

Copyright © 2019 Honeywell International Inc.

Powered By OneLink