何をお探しですか?

検索入力に情報を追加する必要があります。


大気汚染:屋内外の真の危険

ハネウェル | 2019年7月26日

都会の大気汚染は今に始まったことではありません。見ることも、臭うことも、そして多くの場合感じることもできます。

都市の汚染

一般的な汚染源:

  • 工場や石炭火力発電所からの排気
  • 内燃機関からの排気
  • 薪ストーブや暖炉からの排気

これらはすべて空気中の粒子状物質、汚染物、アレルゲンの増加につながります。

屋外空気質が悪いと、多くの場合、屋内にとどまるように言われますが、自宅の居間の空気の方が平均的な交通のある都市の街角の空気よりも汚いことがあることに驚かされるかもしれません。屋外の汚染源に加え、屋内では以下のような汚染源があります。

  • 閉所での人々の呼吸、料理やヒーターからの有機化合物の燃焼からのガス
  • パーティクルボードや合板製品、壁の断熱材、ホルムアルデヒド・糊・その他の接着剤使用の新しい家具
  • 塗料やニス、揮発性有機化合物(VOC)使用の洗浄剤や消毒剤製品および化粧品
屋内空気汚染源

悪い空気を締め出すために窓を閉めていたとしても、窓を開けることが最善かもしれません。

塗装されたばかりの家屋、新しい家具、または清掃剤製品の強い匂いで満たされた職場を想像して見てください。家庭、職場、その他公共空間の空気の品質は、建物に用いられている資材、その清掃に用いられる化学物質、部屋の使用目的、使い方、換気によって大きく異なります。

屋内空気の品質低下は特に小児、高齢者、および免疫不全あるいは呼吸器疾患のある人にとって危険です。実際、粒子数の多い空気は喘息の発作、目・鼻・喉の炎症、咳、心臓病、その他の健康問題を引き起こします。

人毛の直径のほんの数分の一の小さい粒子は肺に奥深く侵入して長期的疾患を引き起こし得ます。

PM10粒子と人毛との比較

つまり、粒子は大きくなくても重大な健康上の危険を引き起こすということです。

以下に、屋内空気をきれいに保つ助けとなる常識的な方法を幾つか挙げます。

  • ヒーター、換気、空調設備をよく手入れし、空気フィルタを清掃するか交換する。
  • 適切な換気、除湿器、または窓を開けることで湿度を制御する。
  • 洗濯場所をきれいで乾燥した状態に保ち、換気をよくする。
  • 掃除機を頻繁に欠けて、湿った布でホコリを拭き取る。
  • 屋外で充実した時間を過ごす。
  • 喫煙しているなら、禁煙する。
  • 安全に暖炉の換気をして汚染物を排除する - または火を燃やさない。
  • 有毒化学物質を安全に保管、換気、または交換する。
  • 酢、重曹、または柑橘類の果汁をベースとする無毒な洗浄剤を使用する。
  • 非VOC塗料、ニス、洗浄剤を使用する。
  • ガレージの換気を良くし、排気ガスなどが室内に流入しないようにする。
  • 料理中は排気ファンを使用する。

周囲の空気を継続的にモニターすると良いでしょう。問題に気づくと対処できます。空気品質モニターは様々です。多くは携帯式なので、公共の場でも周囲の空気の品質を知ることができます。空気の品質について自分で直接何もできない場合は、少なくともその場を去ることができます。

小さな行動が大きな結果をもたらし得ます。

* 米国環境保護庁"The Inside Story: A Guide to Indoor Air Quality" 、 https://www.epa.gov/indoor-air-quality-iaq/inside-story-guide-indoor-air-qualityからダウンロード可 [アクセス日:2019年7月25日]

米国環境保護庁、"Linking Air Pollution and Heart Disease" 、https://www.epa.gov/sciencematters/linking-air-pollution-and-heart-diseaseからダウンロード可 [アクセス日:2019年7月25日]

言語

ソーシャルメディア

サイト情報

サイトマップ

ご利用規約

グローバル購読解除

Copyright © 2020 Honeywell International Inc.

Powered By OneLink